2009年 10月 04日
「更新情報」-MELODY'S GARAGE SALE-
b0182632_104424.jpg

4点更新しました。

以前もお知らせいたしましたが、ただ今デンバーのMelody♪(メロディ)さんの
自宅が大リフォームしておりまして、その際、保管していた天然石が
アースラブ・ワークスの塩原さんの元にやってきました。
 
かなりマニアックな石も多数ありました。
著書で掲載する写真撮影のために集めていた石もあるのかな??
その中から個人的に気に入ったものを仕入れてまいりました。
 
Melody♪さんの名前とアースラブ・ワークスのスタンプが
捺された「MELODY'S GARAGE SALE」の証明カードが付きます。
(上画像参照)
 
C-067もMelody♪さんが持っていたものですが
今回の放出とは無関係なので証明カードは付きません。

※上記のクリスタルはSOLD OUTとなりました。
 
ご購入はこちらからどうぞ!
# by web-natureworks | 2009-10-04 01:17 | 更新情報
2009年 09月 17日
「更新情報」
b0182632_091680.jpg

まずは昨日に続いて水入り水晶と貫入のコンビネーション。
結晶自体が大きくは無いので気泡を探すのにルーペがあると
楽ですが、ルーペで覗きだすと不思議な水晶内の風景に
ハマリます。
水中の中を探査するような気分で覗いていると
貫入の結晶が現れて、水中のピラミッドのようです。
 
クリアークォーツ 水入り貫入C-060はこちらから! ※SOLD OUTとなりました。
 
続いてスモーキークォーツの結晶です。
決して色合いは濃くはありません。
表面の光沢が強いので一瞬ゴールデンに輝いているように
見えたりもする、とてもシャイニーなスモーキーです。
 
スモーキークォーツC-061こちらから! ※SOLD OUTとなりました。

 
そしてファーデンクォーツを2つ。
これはMelody♪(メロディ)さんの自宅に保管されていたファーデンが
まとまって放出されたもの。
大分、以前にワーク用として受講生に配るために
集めていたものだと思われます。

Melody♪さんのワークショップではとにかくファーデンを
使用するケースが多く、何はともあれファーデンという感じです。
これだけファーデンを重用するのも不思議だなと思うくらい
Melody♪さんのワーク本にも登場し、
「コネクション」(つなげる)ための石として使われます。
 
ファーデンクォーツC-062A/062Bはこちらから!
 
最後はMt.アイダ産のクォーツ・クラスター。(上記画像)
細かい結晶の板に大きめの単結晶が何本か付いた
感じの形状です。
やはり同じMt.アイダ産でもMGMクォーツとは雰囲気が
違う気がします。
MGMクォーツのほうが重心が低い感じかな。
一般的なMt.アイダ産のクォーツはもっと周波数が高い感じ…。
んーーーやっぱり言葉ではなかなか表現できませんね。
あくまで個人的感覚ということで♪
 
クリアー・クォーツ クラスターC-063はこちらから!
# by web-natureworks | 2009-09-17 00:37 | 更新情報
2009年 09月 16日
「更新情報」
b0182632_025487.jpg

MGMクォーツもひと段落したところで違ったクォーツをご紹介します。
 
まず水入りのアメジスト&スモーキークォーツですが、
肉眼のパッと見でもすぐに気泡が水の中を動くのが
確認できます。
これだけの数の気泡が確認できるクォーツも
少ないのではないかと思います。
 
水入りスモーキー/アメジストC-056はこちらから!

次はクリアークォーツの球。
スタンダードですからすでに持っている方は
手が伸びないかも知れませんが、それなりの大きさがあって
虹が美しいクリアークォーツの球はポンと置いても
部屋の空気が変わる感じがします。

クリアークォーツ球C-057はこちらから!
 
それからフローライトの球ですが、
このミルキーな感じがなぜかとっても気に入りました。
フローライトのようなフローライトっぽく無いような
ちょっと独特の雰囲気です。
 
フローライト球C-058はこちらから! ※SOLD OUTとなりました。
 
最後はスターローズクォーツ球。
前もほぼ同じ大きさのスターローズをご紹介しましたが、
やはりスターのクッキリ度が決め手かと思います。
裏表バッチリです。

スターローズクォーツ球C-059はこちらから! ※SOLD OUTとなりました。
# by web-natureworks | 2009-09-16 00:43 | 更新情報
2009年 09月 06日
「更新情報」 スーパーセブン/MGMクォーツ
b0182632_0355341.jpg

引き続きMGMクォーツを中心に、あとは1点だけスーパーセブン(上記画像)をUPしました。
 
まずスーパーセブンは今までと同じくMelody♪(メロディ)さん自身が保管していたもの。
アメジストとスモーキークォーツの色合い神秘さに惹かれて仕入れしました。
どちらかというとスーパーセブンでこういう色合いの感じは少ないのでないかな?

スーパーセブンC-048 ※SOLD OUTとなりました。

MGMクォーツはMelody♪さんが家で保管していたものが2点。
かなり小さいですがイシスとタビーでしっかりとした個性があります。

MGMクォーツC-052 ※SOLD OUTとなりました。
MGMクォーツC-053 ※SOLD OUTとなりました。

それから、元々産出した多くが小さな結晶が群生したクラスターで
大きな目の単結晶は僅かしか産出しなかったMGMですが、
その中でも最大級の大きさのイシスのMGMクォーツです。
透明感はあまり有りませんのでシャープというより
優しく暖かみのあるMGMクォーツとなっています。
MGMクォーツが好きで、「希少な一本」という感じでしたら
ぜひお薦めいたします。

MGMクォーツC-051 

もうひとつMGMクォーツ。
今まで見たMGMクォーツの中ではもっとも不思議な感じのクォーツ。
光の反射がとてもシャープで独特のシャイニーな透明感を持ち、
ちょっとハーキマクォーツのような独特の光沢があります。
シート状の薄い単結晶が3本つながっているような感じで、
形状はなんとも不思議な感じです。

MGMクォーツC-049 ※SOLD OUTとなりました。
 
そのほかのMGMクォーツはTopページからどうぞ♪
# by web-natureworks | 2009-09-06 00:43 | 更新情報
2009年 08月 30日
「Mt.IDA(マウント・アイダ)」(5) Merlin's Phantom Hill Mine
b0182632_20504615.jpg
b0182632_2051061.jpg
b0182632_2051938.jpg

今春にアーカンソー州Mt.Idaを訪れた際、MGMクォーツの鉱山跡、
現在稼動中の2つの鉱山へ行くことができました。
ひとつはすでにご紹介していますが、今回ご紹介するのは
美しいブラックファントム・クリスタルが採れる
「Merlin's Phantom Hill Mine(マーリンズ・ファントム・ヒル・マイン)」です。
 
3枚目の写真が鉱山主のマーリンとパートナーのダイアナです。
一見、強面(笑)ですが、とてもハートフルな方です。

そもそも、今回Melody♪(メロディ)さんがMt.Idaを訪れたのは
彼が昨年、長年の夢であった鉱山を所持することになり、
今年度の「鉱山開き」を祝福するためでした。
 
残念ながら私達が訪れた日は雨続きで水が溜まってしまい、
ポンプでの排水が間に合わなかったことと、重機が不調だったことによって
本格的な採掘を見ることは出来ず、重機が掘った後の残土から
クリスタルを見つけるに止まりました。 
それでもクリスタルが眠る大地で動き回るのは楽しく、
皆で嬉々として拾い集めました。
 
Melody♪さんに「Melody♪さんは掘らないの?」と聞いてみたのですが、
「私は皆が楽しそうに掘っている姿を見るのが一番の幸せ」といって、
美味しそうに果実酒を飲んでいました♪

本当に嬉しそうに皆を眺めるMelody♪さんの姿がとても印象的でした。
 
まだまだ、これからの鉱山だと思いますが、そのうち美しいブラックファントムを
ご紹介できたら嬉しく思います。
# by web-natureworks | 2009-08-30 21:17 | Mt.Ida(マウント・アイダ)
2009年 08月 22日
「メタモルフォーシス」更新情報
b0182632_13583036.jpg

Melody♪(メロディ)さんが名付けたクォーツであり、 数少ないグランドフォーメーションのクォーツです。
現在はすでに採掘はされていません。
メタモルフォーシスのグランドフォーメーションはHafnium,Barium,Copper,Nickel,
Strontium,Aluminumそれからそれを包み込むQuartzの
7種類のミネラルの組み合わせになります。
 
メタモルフォーシスの見た目の特徴としましては
非常に細かい針状の内包物が無指向的に無数に散らばっているのが
特徴で、形状や石の濃さ、厚さなどによっては肉眼でも確認できる場合もあります。
しかし多くの場合はルーペ等で見ないとわからないほど細かい内包物です。
この霧状ともいえるほどの無数の針状の内包物が、
独特の柔らかい光を作っているのだと思います。
この特徴はミルキークォーツには見られない特徴ですので
区別するときの目安のひとつとなるでしょう。
# by web-natureworks | 2009-08-22 14:15 | メタモルフォーシス
2009年 08月 21日
「MGMクォーツ」(5) 更新情報
b0182632_1474750.jpg

MGMクォーツを8点掲載しました。
すでに告知のとおりC038,039,040,041,042の5本のMGMクォーツが
Melody♪(メロディ)さんが持っていたものです。
持っていたといっても、使っていたわけではありません。
単に保管していたというような感じです。

038は小さいですがウィンドウを持ちますし、
039も小さいですがしっかりとしたイシスです。
また上記の画像は041のMGMクォーツですがかなりの透明度を有します。
そして042はダウになります。

MGMクォーツは少しずつ市場に流通しておりますので、
目にする機会もあるかと思いますが、ほとんどがクラスター状で、
圧倒的に単結晶類が少ないです。
その中でも透明度が高い結晶となるとさらに少なくなります。

透明度等、見た目のクオリティーで、MGMクォーツのメタフィジカル的な
特性が変わるわけではないとのことですので、
あとは好みということになるかと思います。

※上記のクリスタルは全てSOLD OUTとなりました。

Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。

 
# by web-natureworks | 2009-08-21 02:05 | MGM クォーツ
2009年 08月 18日
「MGMクォーツ」(4) 更新予定
次回の更新予定ですが、MGMクォーツの問い合わせが何件かありましたので
MGMクォーツを何点か掲載する予定です。
ただいま、デンバーのMelody♪(メロディ)さん宅が改装中で、それにともなって
Melody♪さんが持っていた石を整理されたそうで、
その中にMGMクォーツが含まれておりました。
クオリティーが良いものがありましたのでご紹介したいと思います。
 
今週中には掲載する予定でございます。
Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
b0182632_12263439.jpg

# by web-natureworks | 2009-08-18 12:27 | MGM クォーツ
2009年 07月 28日
「スーパーセブン(Super 7)」(3) -グランドフォーメーションについて-
Melody♪(メロディ)さん自身の話でも、著書でも「グランドフォーメーション(grand formation)」という
言葉が出てきます。これはMelody♪さんの造語なのですが、当初この言葉を聞いたとき
「ground formation」と勘違いしていました。
つまりground =大地のヴァイブレーションに関することだと…。

「ground(大地)」ではなくて「grand(壮大な)」であると気がついて
改めてMelody♪さんに確認してみたのですが、
「grand formation(壮大な構成)」というような意味合いで
スーパーセブンを例にあげればAmethyst,Cacoxenite,Goethite,Cler Quartz,
Smokey Quartz,Lepidocrociteの7つのミネラルが揃うことで
それぞれのミネラルの特性を持ちつつ、新たに特別な特性が生まれる。

この組み合わせが他の複合石と比べて特別にパワフルだということで
「グランドフォーメーション」と呼ぶそうです。

他にはメタモルフォーシスも「グランドフォーメーション」なのですが、
メタモルフォーシスの場合は内包するHafnium,Barium,Copper,Nickel,
Strontium,Aluminum、それからそれを包み込むQuartzの
の7種類のミネラルの組み合わせが
Melody♪さんにとってはスーパーセブンと同様に
特別にパワフルな構成で、「グランドフォーメーション」になります。
又、グランドフォーメーションの石は全部で13種類あります。

ちなみに補足ですが、たまに勘違いされている方がいらっしゃるので
明確にしておきます。
スーパーセブンが採れたエスピリトサントの鉱山ですが、
「Melody♪さんが所有していたわけではありません」
# by web-natureworks | 2009-07-28 21:29 | スーパーセブン(Super 7)
2009年 07月 28日
「Melody♪」(2)

この一週間、11月に行われるMelody♪(メロディ)さんのクリスタルワークの
資料作成にアース・ラブ-ワークスの事務所へ出かけていました。
 
代表の塩原さんが英文を直訳して、それを私が文章化する作業を
延々行っていたのですが、意味が変わってしまうと大変なことになるとので
何度もチェックして確認して…。
最終的に判断に困るとMelody♪さんに連絡して判断を仰いだり…。

メタフィジカルな概念は人それぞれなので、最終的には「Melody♪の性格だったら
××とは言わないよね」みたいなことも推測したりで、かなり大変でした。
学生時代の試験が終わったときのような頭の疲れ方です(汗)
 
ちなみに11月のワークショップは過去の受講生を対象とするワークのみ
なため残念ながら一般募集のワークは行われません。
 
20年ほど前は私も色々なクリスタルワークを受けたのですが、
10年ほど前に「クリスタルを道具として使うこと」に疑問を持ってから
クリスタルヒーリングにはまったく興味がなくなりました。
例え「人を癒すため」でもそれはやっぱり「人の都合」な気がします。
 
それでも人それぞれの考え方、感じ方、表現の仕方があって、
クリスタルヒーリングも大切な表現方法のひとつだと思います。
 
そんなわけで私は受講生でもないし、なる予定もない。
でもmelod♪さんの日本でのワークに立会い、
そして今回もかなり集中して資料を作成していると、
Melody♪さんのクリスタルワークの知識だけがものすごく
増えてゆき、かなり不思議な気分です。
 
ただ、そういうことに関係なく、Melody♪さんと時間を
共有することは私にとって、とても、とても楽しいことなので
11月の来日まで準備を整えて、素敵なワークショップに
なればよいと思っています。


 

 
# by web-natureworks | 2009-07-28 02:17 | Melody♪



Mt.アイダの鉱山にてクリスタルを採掘をする店主
by web-natureworks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧