<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧
2010年 10月 31日
「更新情報」 フローライトinクォーツ
b0182632_21395174.jpg
b0182632_2139599.jpg

フローライトinクォーツを4点UPしました。

ポリッシュではなく、結晶なので、透明感はありませんが、
光に透かすとシルキーな柱面からフローライトが
優しく浮かび上がります。

・フローライトinクォーツC420 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC421 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC422 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC423 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-31 21:59 | 更新情報
2010年 10月 29日
「更新情報」 スーパーセブン
b0182632_22435650.jpg

b0182632_2244734.jpg

スーパーセブンの原石を2点UPしました。

個人的にはスーパーセブンは原石が一番好きだなーなんて思います。
価格が高くなっちゃうのがたまにキズですよね(汗)

スーパーセブン原石のときはいつも同じ文章を使いまわしていますが、
初めての方はどうぞ♪

スーパーセブンは研磨されることで
スーパーセブンらしい輝きを放ちます。
その為、原石の多くはルース状に研磨され、
原石として日本の市場に入ってくることは
多くありません。

単純にg単価で計算すれば
研磨の手間がかかっていない分、
割安ですが、ルースに比べて
原石のほうが大きく、重いため
結果、高価になってしまいます。

磨かれてこそスーパーセブンらしさが
出ることは確かですが、精悍さ、
ワイルドさ、うねるようなエネルギーは
原石独特のもののように感じます。

感覚的な話なので少し分かりにくいかと思いますが、
個人的に原石を手にするといつも感じることがあります。

スーパーセブンの特定は難しく、
それゆえ、不確かな情報や不確かなモノが
出回っています。

原石は産出された状態に近いため、
スーパーセブンのルーツというか…、
これが地中から採掘され、ルースとして磨かれ、
市場へ流通し…という流れみたいなものが
“点”ではなく“線”として感じることができます。
そして市場での不確かさの雲が晴れていくように
あらためてルースとしてのスーパーセブンの存在感が
別の形で見えてきます。

万人に薦められるものではありませんが、
確実にスーパーセブンの原石の流通は減少しています。
出所のはっきりとしたスーパーセブンの原石と
出会う機会は多くはありません。
スーパーセブンに惚れこんだ方には
ぜひ手にして、感じて欲しい一品です。

・スーパーセブン 原石C418 ※SOLD OUTとなりました。

・スーパーセブン 原石C419 ※SOLD OUTとなりました。



Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-29 22:58 | 更新情報
2010年 10月 28日
「更新情報」 グラウンディングクリスタル / ブランドバーグアメジスト
b0182632_22492774.jpg

b0182632_22493874.jpg

コロンビア産グラウンディング・クリスタルとブランドバーグ・アメジストをUPしました。
 
まず、コロンビア産のグラウンディング(八角形のファセット)クリスタルですが、
上質のコロンビア産のクリアークォーツは、アーカンソーのトップグレードにも
負けない透明感があります。
研ぎ澄まされた雰囲気は独特の感じがします。

その雰囲気とグラウンディングのファセット面によって
ある種の荘厳さが加わります。
その佇まいには畏敬の念を感じずにいられません。

もう一点はナミビア・ブランドバーグ産のカテドラルアメジストです。
硬質な透明感を持つクォーツに柔らかなファントム状のアメジストが
内包されています。
またブランドバーグクリスタルによく見られる水入りの証である“動く気泡”や
極小ですが柱面の短いDT結晶も複数内包してマニフェステーションクリスタルと
なっています。
複数の要素が凝縮された美しいクリスタルです。


・グラウンディングクリスタルC416 ※SOLD OUTとなりました。

・ブランドバーグアメジストC417 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-28 23:04 | 更新情報
2010年 10月 26日
「更新情報」 メタモルフォーシス / ボッケンナウトジャスパー
b0182632_2310729.jpg

b0182632_23101987.jpg

メタモルフォーシスの球を2点、ボッケンナウトジャスパーのラフポリッシュを2点追加。

メタモルフォーシスはじっくりチェックして、極めてクラックの少ないものを
仕入れてきました♪
ふわっと優しく、美しいメタモルフォーシスです。

ボッケンナウトはアメジスト、そして母岩はジャスパーに取り込まれた
クォーツがしっかり確認できるものを仕入れてまいりました。

ご覧ください。

・メタモルフォーシス球 C412 ※SOLD OUTとなりました。

・メタモルフォーシス球 C413 ※SOLD OUTとなりました。

・ボッケンナウトジャスパー ラフポリッシュ  C414 ※SOLD OUTとなりました。

・ボッケンナウトジャスパー ラフポリッシュ C415 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-26 23:28 | 更新情報
2010年 10月 22日
「更新情報」 アトランティサイト / ケセラストーン / ゴールデンヒーラー
b0182632_19323615.jpg

b0182632_19324649.jpg

b0182632_19325863.jpg

アトランティサイトを2点、ケセラストーンを4点、 ゴールデンヒーラーを1点UPしました。

「アトランティサイト」と「ケセラストーン」はご存知、メロディさんが
指定した13種類のグランドフォーメーションの石の中の2種類です。
来年、メロディさんが行う来日ワークのテーマは「グランドフォーメーション」の
石を使ったワークです。

さてさて、どのような使い方をするワークになるのか♪

今回のゴールデンヒーラーはアーカンソー産ではなくて、
ブラジル産のゴールデンヒーラーです。
産地の違いによる、雰囲気の違いを見比べてみてください。

・アトランティサイト カボションC405 ※SOLD OUTとなりました。

・アトランティサイト カボションC406 ※SOLD OUTとなりました。

・ケセラストーン タンブルC407 ※SOLD OUTとなりました。

・ケセラストーン タンブルC408 ※SOLD OUTとなりました。

・ケセラストーン タンブルC409 ※SOLD OUTとなりました。

・ケセラストーン タンブルC410 ※SOLD OUTとなりました。

・ゴールデンヒーラー クリスタル 結晶C411 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-22 19:43 | 更新情報
2010年 10月 21日
「ゴールデンヒーラ・クリスタル」
b0182632_19481167.jpg

b0182632_19482188.jpg

b0182632_19483235.jpg

ゴールデンヒーラークリスタルのお話しです。

上記の写真はアーカンソー州のMt.アイダで私自身が撮影したものです。
鉱山から採掘されたクリスタルは、まず水で洗浄されます(上段写真)

そうすると粘土状の土が洗い流されて中段の写真のようになります。
この状態だとほとんどがゴールデンヒーラーに見えちゃいます。
でもそうじゃないんですねー。ここからがポイント♪

ここから弱い酸に浸けて、暖めることでクリスタルに付着している
鉄分を溶かします。
そうするとほとんどのクリスタルが馴染みのあるクリアークォーツになります。
(下段写真)

その中でごく一部のクリスタルは鉄分がクリスタル内部まで入り込んでいたり、
非常に強く鉄分が付着しているために酸では溶かしきれないクリスタルを
見ることが出来ます。
それがゴールデンヒーラーとして市場に流通されるわけです。


・ゴールデンヒーラークリスタルC383 ※SOLD OUTとなりました。


・ゴールデンヒーラークリスタルC384 ※SOLD OUTとなりました。

Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-21 20:11 | ゴールデンヒーラー
2010年 10月 20日
「更新情報」 フローライトinクォーツ
b0182632_21361644.jpg

b0182632_21362766.jpg

フローライトinクォーツを4点UPしました。

メロディさんが命名した石ですが、「まんまな名前やん」というツッコミは無しとして…爆
メロディさん自身が大好きな石なんですよね。

表面がスリガラス状になっているものが多いため、
どうしても磨かないと中のフローライトがきれいに見えないのですが、
個人的には自然のまんまの結晶が好きです。

・フローライトinクォーツC401 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC402 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC403 ※SOLD OUTとなりました。

・フローライトinクォーツC404 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-20 22:00 | 更新情報
2010年 10月 19日
「更新情報」 オーロベルデ / ボッケンナウトジャスパー
b0182632_2144247.jpg

b0182632_21441426.jpg

b0182632_2144241.jpg

オーロベルデとボッケンナウトジャスパーをUPしました。

今回のオーロベルデで13種類のグランドフォーメーションの石の内、
10種類のご紹介ですね♪
あとは入手困難で見たことも無い石もあるので、どこまでご紹介できるか…。
コンプリートを目指して頑張ります(笑)

オーロベルデは多く流通していますが、結晶タイプは少ないので
仕入れてみました。

それからボッケンナウトジャスパーは今までご紹介したような
ラフポリッシュではなく、原石の状態を残しながらのスライスとなります。
その為、美しいクラスター状のアメジストの部分もしっかり確認できて、
凛とした深みのある美しさはラフポリッシュとは比べ物になりません。

・オーロベルデクォーツC398 ※SOLD OUTとなりました。

・オーロベルデクォーツC399 ※SOLD OUTとなりました。

・ボッケンナウトジャスパーC400 ※SOLD OUTとなました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-19 21:59 | 更新情報
2010年 10月 17日
「更新情報」 クォーツ・クラスターfrom Mt.アイダ
b0182632_21443698.jpg

アーカンソー州Mt.アイダ産のクリアークォーツ・クラスターを3点UPしました。

この鉱山は非常に個性的なクォーツを産出します。
カルサイトを母岩(土台)として成長し、その後、カルサイトが溶けたと考えられており、
母岩を持たないクォーツ・クラスターとなっています。

その為、非常に薄く、光にかざすと透けるほどの薄さになっています。
結晶群自体は非常に透明で、また裏面(底面)はカルサイトが溶けたと考えられる
跡があり、雪のようにキラキラと輝きます。

母岩を持たないため、クラスター独特の重厚な落ち着きではなく、
無数の単結晶が重なり合ってひとつの塊を作っているような
どこか軽やかさと繊細さを感じます。

・クリアークォーツ クラスターC395

・クリアークォーツ クラスターC396 ※SOLD OUTとなりました。

・クリアークォーツ クラスターC397


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-17 22:00 | 更新情報
2010年 10月 15日
「更新情報」 パイライトinクォーツ
b0182632_21433059.jpg

パイライトinクォーツを4点UPしました。

それぞれのパイライトの大きさや配置によって雰囲気が違います。
ひとつひとつ楽しんでご覧ください。

・パイライトinクォーツC391 ※SOLD OUTとなりました。

・パイライトinクォーツC392 ※SOLD OUTとなりました。

・パイライトinクォーツC393 ※SOLD OUTとなりました。

・パイライトinクォーツC394 ※SOLD OUTとなりました。


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2010-10-15 22:00 | 更新情報



Mt.アイダの鉱山にてクリスタルを採掘をする店主
by web-natureworks
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧