<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2009年 07月 28日
「スーパーセブン(Super 7)」(3) -グランドフォーメーションについて-
Melody♪(メロディ)さん自身の話でも、著書でも「グランドフォーメーション(grand formation)」という
言葉が出てきます。これはMelody♪さんの造語なのですが、当初この言葉を聞いたとき
「ground formation」と勘違いしていました。
つまりground =大地のヴァイブレーションに関することだと…。

「ground(大地)」ではなくて「grand(壮大な)」であると気がついて
改めてMelody♪さんに確認してみたのですが、
「grand formation(壮大な構成)」というような意味合いで
スーパーセブンを例にあげればAmethyst,Cacoxenite,Goethite,Cler Quartz,
Smokey Quartz,Lepidocrociteの7つのミネラルが揃うことで
それぞれのミネラルの特性を持ちつつ、新たに特別な特性が生まれる。

この組み合わせが他の複合石と比べて特別にパワフルだということで
「グランドフォーメーション」と呼ぶそうです。

他にはメタモルフォーシスも「グランドフォーメーション」なのですが、
メタモルフォーシスの場合は内包するHafnium,Barium,Copper,Nickel,
Strontium,Aluminum、それからそれを包み込むQuartzの
の7種類のミネラルの組み合わせが
Melody♪さんにとってはスーパーセブンと同様に
特別にパワフルな構成で、「グランドフォーメーション」になります。
又、グランドフォーメーションの石は全部で13種類あります。

ちなみに補足ですが、たまに勘違いされている方がいらっしゃるので
明確にしておきます。
スーパーセブンが採れたエスピリトサントの鉱山ですが、
「Melody♪さんが所有していたわけではありません」
by web-natureworks | 2009-07-28 21:29 | スーパーセブン(Super 7)
2009年 07月 28日
「Melody♪」(2)

この一週間、11月に行われるMelody♪(メロディ)さんのクリスタルワークの
資料作成にアース・ラブ-ワークスの事務所へ出かけていました。
 
代表の塩原さんが英文を直訳して、それを私が文章化する作業を
延々行っていたのですが、意味が変わってしまうと大変なことになるとので
何度もチェックして確認して…。
最終的に判断に困るとMelody♪さんに連絡して判断を仰いだり…。

メタフィジカルな概念は人それぞれなので、最終的には「Melody♪の性格だったら
××とは言わないよね」みたいなことも推測したりで、かなり大変でした。
学生時代の試験が終わったときのような頭の疲れ方です(汗)
 
ちなみに11月のワークショップは過去の受講生を対象とするワークのみ
なため残念ながら一般募集のワークは行われません。
 
20年ほど前は私も色々なクリスタルワークを受けたのですが、
10年ほど前に「クリスタルを道具として使うこと」に疑問を持ってから
クリスタルヒーリングにはまったく興味がなくなりました。
例え「人を癒すため」でもそれはやっぱり「人の都合」な気がします。
 
それでも人それぞれの考え方、感じ方、表現の仕方があって、
クリスタルヒーリングも大切な表現方法のひとつだと思います。
 
そんなわけで私は受講生でもないし、なる予定もない。
でもmelod♪さんの日本でのワークに立会い、
そして今回もかなり集中して資料を作成していると、
Melody♪さんのクリスタルワークの知識だけがものすごく
増えてゆき、かなり不思議な気分です。
 
ただ、そういうことに関係なく、Melody♪さんと時間を
共有することは私にとって、とても、とても楽しいことなので
11月の来日まで準備を整えて、素敵なワークショップに
なればよいと思っています。


 

 
by web-natureworks | 2009-07-28 02:17 | Melody♪
2009年 07月 17日
「スーパーセブン(Super 7)」(2)
b0182632_1520947.jpg

先日、知り合いのブラジル人業者がスーパーセブンを扱っていたので、
拝見させてもらうとエネルギー的なことではなく
肉眼で確認できる部分でスーパーセブンではないと
思われるものが多数ありました。
 
それで、見た目でチェックできるいくつかのポイントを伝えたのですが、
業者曰く「ブラジルではエスピリトサントで採れるこの系のクォーツはすべて
スーパーセブンと呼称されている」とのことでした。

エスピリトサントにどのくらいの数の鉱脈があるかは知りませんが、
近くの鉱脈で見た目が似たようなクォーツが採れることはよくあることです。
それがブラジルではすべてスーパーセブンとして流通されているようです。
 
確かにEarth-Love Mineralsのボブ氏のもとにはエスピリトサント産の
多くのクォーツが“スーパーセブン”として届けられ、
その中からスーパーセブンをチョイスして仕入れていると聞きました(苦笑)
実際、デンバーの彼のギャラリーを訪れた際に、
選別する作業を間近で拝見しましたが、んーーー…職人技です。
私が見て、「これスーパーセブンじゃないの??」というものも多数
はじかれていました(汗)
彼の説明(塩原さんの通訳)を聞くと「ふーーむ」と思うのですが、
天然石ですから一個一個違うわけで…汗。
 
私が話したブラジル人業者は人柄からしても他意はなく
「ブラジルではそうだから」というだけのことだと理解しましたが、
なるほどねーブラジルではそうなんだーと妙に納得してしまいました(笑)
 
日本の市場でMelody♪(メロディ)さんの名前とともにエスピリトサント産として
針状の鉱物が入ったアメジストをスーパーセブンとして販売しているのを
見ると誰が嘘をついているのだろう??(笑)と思っていましたが、
ケースバイケースですが、知らずにスーパーセブンだと思っている
ケースも多いのだろうなと感じました。
 
私も鉱物学的な知識が詳しいわけではないけど、
私が知っている正しい情報に関しては
ちゃんと整理して発信できたらなーと思う今日この頃です。
by web-natureworks | 2009-07-17 15:51 | スーパーセブン(Super 7)
2009年 07月 15日
「スーパーセブン(Super 7)」-更新情報-
b0182632_20151598.jpg

「スーパーセブン」と「スターローズ・クォーツ」の二点をUPしました。
上の画像はスーパーセブンです。
このスーパーセブンと商品番号c-023及びC-024のスーパーセブンは
Melody♪(メロディ)さん自身が持っていたものです。
といっても使用していたわけではなく、家に保管されていたものです。
 
アースラブ・ワークスの塩原さんが渡米中にMelody♪さんとお会いしたときに
「Moto(塩原さん)、家にスーパーセブンが少しだけあるけど要る?」
「はい。いただきます。」ということで仕入れてきたものです。

たまに勘違いしている方がいらっしゃるので補足しますと
Melody♪さんは石の販売には関わっていません。
販売に関してはMelody♪さんの古くからの親友であるボブ氏が
「Eaeth-Love Minerals」を運営して販売しています。
 
ですから今回はたまたまということになります。

でもまあスーパーセブンはスーパーセブンです。
Melody♪さんが持っていたとしてもウルトラスーパーセブン(笑)に
なるわけではありませんがMelody♪さんファンの方には
嬉しい一品かも知れません。

※上記のスーパーセブンはSOLD OUTとなりました。
by web-natureworks | 2009-07-15 20:28 | 更新情報
2009年 07月 12日
「更新情報」
b0182632_23195556.jpg

クリアー系クォーツを2点UPしました。
写真はイシスのエッチド・クォーツです。
 
さまざまな形状のクリスタルの中ではイシス・クリスタルが
個人的に一番好きです。
いつ見ても凛とした美しさがあります。
左右が非対称でもイシスと呼んでいるケースも
見受けられますが、出来る限り左右対称であることが
大切な条件ではないかと思います。
空気感が全然違います。
by web-natureworks | 2009-07-12 23:23 | 更新情報
2009年 07月 11日
「Melody♪」
b0182632_0254243.jpg

Melody♪(メロディ)さんの集大成ともいえる「LOVE IS IN THE EARTH」シリーズの
ENCYCLOPEDIAです。ページ数965ページ、重さはなんと4Kgにも及びます。
 
その分、ありとあらゆる鉱物が写真と成分、メタフィジカル的な意味合いと併せて
記載されています。
ただMelody♪さんの英文はかなり難解で、翻訳を生業としている方にも
見てもらいましたが、やはり言い回し等、わかりにくいそうです。
辞書を引けばわかる類の英文ではないのでなんとなくしか理解できませんが、
これだけの数の鉱物に対して詳しく言及されている書籍は
他に無いので調べものには重宝します。

この本はMelody♪さんからプレゼントしていただいたものなのですが、
ちょっとしたサプライズがありました。
巻頭に約300人ほどの名前を挙げて一行から数行に渡って
Melody♪さんからの感謝の意が記されているのですが、
その中に数名(多分、6-7名)の日本人の名前が記されており、
愛弟子であるアースラブ・ワークスの塩原さんや
KCジョーンズの二宮さんなどの名前とともに
私の名前を記していただきました。

なにも知らされていなかった私はもうほんとびっくりで、
大変光栄なことであり、とても嬉しく思いました。
そして、あぁーMelody♪さんらしい思慮だなーと
暖かい気持ちになりました。
 
細かく確認していませんが、約300人に対して
同じ文章は無いみたいです。
一人一人を思い出しながら文章を記したのだと思うと
やっぱり「Melody♪さんらしいなぁー」と思います。
 
この本が日本で出版されて、日本語で読めたら
楽しいなーと思いながら出版を待つこととします。
 
by web-natureworks | 2009-07-11 00:49 | Melody♪
2009年 07月 02日
「Mt.IDA(マウント・アイダ)」(4)
b0182632_18301250.jpg

この2本のクリスタルはMt.IDA(マウント・アイダ)の鉱山で
ほぼ同時に同じポケットで採れたものです。

左側は採れた状態のままのもの。現在は土が乾いてしまっていますが、
採れたときは水分を含み、べとっとした粘土状の土でした。
 
右側は粘土に包まれたクリスタルを洗浄したものです。
通常、見慣れたクリスタルになります。

洗浄してみて初めて「こんなにきれいなクリスタルなんだー」とわかります。
by web-natureworks | 2009-07-02 18:36 | Mt.Ida(マウント・アイダ)



Mt.アイダの鉱山にてクリスタルを採掘をする店主
by web-natureworks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧