カテゴリ:ハーキマ・クォーツ( 1 )
2012年 04月 04日
「ハーキマ・クォーツ・クリスタル」
米国ニューヨーク州ハーキマで採掘されるクォーツです。
非常に透明感が強く、表面の光沢が美しいことから“ハーキマ・ダイアモンド”と
称される美しいクォーツです。

短い柱面を持ったダブルターミネイテッドで、通常、短い柱面を持つクォーツは
高温の熱水の中で成長したと考えられ、その場合、透明感があまり高くないクォーツとして
産出されるケースが多いのですが、ハーキマクォーツは柱面が短いのにも関わらず、
極上の輝きを持ったクォーツして産出される珍しいクォーツです。

メタフィジカルな分野では“ドリーム・クォーツ”とも呼ばれ、夢をからのメッセージを
受け取ることをサポートし、夢を明確にすると言われています。
また、鉱山の近隣にはネイティブアメリカンの集落跡が見つかっていて、
調査した学者によると薪を組んで燃やしたと思われる炭の下からハーキマクォーツが
見つかったことから、何らかの儀式に使用されていたのではないかと推測されています。
b0182632_153785.jpg

ハーキマの鉱山。重機で土を掘り、その下の苦灰岩の地層からハーキマは採掘されます。
b0182632_15114051.jpg

b0182632_1512858.jpg

岩を切り出して行き、その岩を割ります。
b0182632_15132231.jpg

割れた岩の中に黒いタール状の壁に囲まれた小さな空洞が現れ、
そこにハーキマクォーツが眠っています。
それをひとつひとつ手で拾い集めます。
b0182632_15155975.jpg

採掘の際に多くのハーキマはタール状の壁から剥離するため、
それを拾い集めるのですが、中には壁にしっかりと付着しているハーキマもあり、
“マトリックス”という名称で母岩付きハーキマとして流通しています。

この付近の地層から発見された化石を調査すると数億年前のものである
可能性が高いそうで、ハーキマクォーツもそのくらいの時を経て成長してきたのかも知れません。
どれだけ長い間、地球の変化を見続けてきたのでしょう。
この変化の時代に私たちがこのクリスタルに宿る智慧を受け取る時期なのかもしれません。

写真提供 Earth-Love Works


Web-Shop ネイチャーワークスのトップページはこちらから。
by web-natureworks | 2012-04-04 15:40 | ハーキマ・クォーツ



Mt.アイダの鉱山にてクリスタルを採掘をする店主
by web-natureworks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
リンク
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧